牡蠣の土手鍋みそで味わう、かきの旨み

2020年2月6日放映秘密のケンミンSHOW 中島水産の牡蠣とますやみその土手鍋スープ

呉市の牡蠣の養殖会社「中島水産」と呉の味噌といえば「ますや味噌」のコラボ商品
さっそく2月6日に全国放送「カミングアウトバラエティ秘密のケンミンSHOW」で紹介を受けました。
牡蠣は中島水産の牡蠣、味噌はますやみそが開発した土手鍋用の牡蠣スープです。
テレビで放映の牡蠣とスープそのままの味をご提供します!

広島郷土料理
  牡蠣の土手鍋

牡蠣の土手鍋とは、牡蠣と豆腐や野菜を味噌で
煮ながら食べる広島県の郷土料理です。
西の三大鍋とも言われており、
広島県では昔からなじみのある人気の鍋料理です。
ますきちの牡蠣の土手鍋は3種の味噌をブレンドし
、広島産の宮島かきを使用しています。
寒い冬に体の芯から温まる美味しい鍋。
こっくりした甘口仕立ての味噌と牡蠣、
野菜の食材との相性は抜群!
ぷりっぷりな牡蠣をたくさんの野菜で
お召し上がりください。

こだわりの味噌

ますきちの牡蠣の土手鍋の素は、赤味噌、白味噌、豆味噌の3種類をブレンドしたこだわりの味噌です。

赤味噌
ますきちの赤味噌は、
麦麹の麦みそと米麹の米みそを
ブレンドした合わせ味噌です。
じっくりと熟成させた麦みそと、
米みそを合わせた特有の香り、
濃厚な旨みが特徴です。
白味噌
ますきちの白みそは、
農薬を使用していない
白目大豆と国産米を使用した
まろやかな甘みが特徴です。
入念に仕込んだ白みそは、
牡蠣との相性抜群です。
豆味噌
ますきちの豆みそは、
国産大豆を使用して
じっくり熟成させて作られています。
豆みそは煮込めば煮込むほど
味に深みが出るため、
牡蠣の土手鍋に最適です。

こだわりの牡蠣確かな品質、おいしさへのこだわり。

呉市音戸町の代表する瀬戸の指定海域で

広島県の指定海域で育った呉市音戸産かきは塩分濃度も高く良質な牡蠣が
水揚げできる事で有名です。中島水産では日々の牡蠣の成長を見ながら、
潮の流れなどを加味しながら筏の場所を移動させ、
牡蠣にとって最適な場所で成長させるため、まろやかで甘味のある味わいの牡蠣を、
ご提供しております。

指定海域でありながら20時間以上殺菌

水揚げされた牡蠣をきれいにするために、陸揚げ後ベルトコンベアーから浄化プールへ。
このプールの水にも工夫があります。
牡蠣などの生鮮海産物に付着した海洋微生物を洗浄・除菌するための
次亜塩素酸水を生成させる装置で『ろ過・殺菌』し、殺菌状態の海水を作りその中に
水揚げされた牡蠣を浸けます。牡蠣は1時間にバケツ一杯の水を飲み、
そして吐き出すと言われています。その牡蠣の特性を利用し 牡蠣の中にいる菌を殺菌します。

伝統的な剥きで1つひとつ品質を確かめながら

水揚げされた牡蠣を打ち子(牡蠣を剥く女性)が一つひとつ品質を
チェックしながら中の粒を取り出します。
近年では全自動で出来る機械もありますが、品質の高い牡蠣を出荷するには、
昔ながらの伝統的な手法を守って熟練された打ち子の手と目が一番大切と考えております。

むき身をさらに殺菌し徹底した品質

粒を取り出した後、もう一度次亜塩素酸水へ漬け洗浄・除菌を行ないます。
そうする事により剥き作業時に付着した菌を殺菌します。
広島県の指定海域で生食の安全を宣言されている地域でも徹底した品質を追求し、
消費者様へ安心・安全な牡蠣をご提供いたします。

そんな2つの広島の会社から
産まれたブランド

品質も兼ね備えたコラボ商品牡蠣の土手鍋ギフト

大切な方への贈り物に広島県の味をお届け

濃厚な味噌とぷりっぷりっの牡蠣
冷凍便でお届けします。※発泡スチロールにてお届けします。

phone
fax
mail